全国子どもの貧困・教育支援団体協議会に加盟しました

昨日9月11日は、子どもの貧困・教育支援シンポジウム「Kids’ Day Japan in 大阪」に参加してきました!
おなじ関心のもとに集まりつつも、地域の個性の数だけ活動のしかたも色とりどり。
それぞれの団体の試行錯誤からたくさんのことを学ぶ機会になりました!
「社会にはこれだけ人がいるにもかかわらず、なぜ子どもが放置されてしまうのか」
「様々な垣根を超えて支えていかなければならない」
こちらはシンポジウムで実際に話された内容です。
個の力だけでは支えきれない現実を目の前にして、わたしたちみんながどのような繋がりを作っていけるのかが重要だと感じました。

さて、Crècheでは秋の活動に向けて着々と準備が進められています。
今回の出会いから学んだものを十二分に活かしたものにできるよう、まだまだ考え続けます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA